LOG IN

なにかの詰め合わせ

by らきいば

この記事は2020年のAFTAC、20日目の記事です。AFTACについての詳細は藤岡さんのブログを参照してください。だれがなんと言おうと、20日目です。いまは2020年12月20日の45時ですから。

1. さて何を書こう

だいぶ見切り発車で、枠を確保してしまったものだから、何を書くか決めてないんですよね......こまったこまった。前回のBananaのススメは良い感じに書くこと決まっていたんだけど、第2弾となると、技術系、ゲーム系、その他もろもろ、どれを書こうかしら、といった具合でして。とは言うものの、それぞれはとるに足らない話であって、一つの記事にするのも、ちょっとどうかと思ったので、ひとまずここは、とるに足らない話の寄せ集めで、お茶を濁そうという記事でございます。

2. 技術的な話

2-1. サブマシンが増えました

もう7~8年ぐらい前の処分直前のPCをただで貰ってきました(正式に許可をもらっています)。元々はどこかの学校のコンピューター室にあった1台でしたが、新しいPCを買うにあたり、廃棄処分になったものです。スペックはCore i3、メモリ4GB、32bitです。端から、サーバ用に中身をごっそり入れ替えて使うつもりだったんですが、この32bitというのが、なかなか厄介で、CentOSとかそもそも公式では対応していないじゃないですか......。Ubuntuもサポート終了的な話があり、結局、Debianを入れて元気に動かしています。WSLとかいうメイン機のSSD容量をバクバク食う割には大した仕事もせずに、結局メイン機の電源を落としたら使えなくなる(それはそう)プログラム群よりは、かなり優秀に働いてくれています。とりあえず、Webサーバを入れてみたり、WoLを試そうとしたりしています。まあ、実験機なので、何の目的に使う、といったことはあまり決めていません。

2-2. それは夏休みのころ

夏休みは、ずっとプログラム、特にJavaを書いていました。具体的には、MinecraftのServerPluginです。簡単なものだけでしたが、6つぐらいプラグインを作ったかな......。BukkitまたはSpigot上で動くプラグインで、難易度を上昇させる(縛り追加)系プラグインでした。開発はIntelliJ、ソースコードはどこかのギトハブの別アカに載せてます。

これは、はじめはなんとなく面白そうだなぁ、と思いつくり始めたのですが、結構面白く、アイデアを考えるのはもとより、バグ取りが良い感じでした。一日中、飲まず食わずで作ってた日もあったのですが、一段落したので、今は落ち着いて、メンテナンスをしていません。だって、次のバージョンへの対応を含む、メンテナンスが一番めんどくさくないですか?

2-3. RTX Voiceが凄かった

ソフトウェアの紹介です。とはいっても、関係あるのはごく一部の人だけではないでしょうか。

NVIDIAのRTX Voiceです。あのNVIDIAが自社のGPU向けに開発した、強力なノイズキャンセリングソフトで、NVIDIA GeForce RTXもしくは、Quadro RTXまたはこれらに互換性のあるGPUを積んでいれば利用できます。これのノイズキャンセルがかなり高性能で、今までエアコンやらPCのファンの音なんかがずーっとマイクで集音されていたのですが、これを導入してから自分の声以外は認識されなくなりました。ということでおすすめです。(超極小範囲へのダイマ)

なお、GPUには常時、2%ほどの負荷が掛かり続けますが、まあ、大した問題ではないような気がします。(しらんけど)

2-4. 画像ビューワーを変えました

8月のはじめごろ、突如としてWindowsのデフォルト画像ビューワーがクソ重くなりました。原因は不明で、おそらくキャッシュのつくり過ぎとかかなぁ、なんて思っていました(その後、アプリを初期化することで使えるレベルに戻りました)。しかし一方で、1枚の画像を読み込むのに10秒も掛かっているようでは、全く仕事になりません。そこで軽量な画像ビューワーを探し求め、ImageGlassに出会いました。

そこまで高機能、ということはありませんが、カラーピッカーがあったり、同一ディレクトリの画像は右と左のキー入力で移動できたり、画像サイズやフルパスが上部に出ていたりと、かゆいところに手が届く無料の(そしてオープンソースの)画像ビューワーです。なにより軽く、すぐに画像を表示してくれます。かなり良いソフトだと思っています。Windowsのデフォルト画像ビューワーが嫌になったら、こちらをインストールしてみてはどうでしょうか。(ポータブル版となるImageGlass Moonもあります)

2-5. いまやってること

現在進行系でやっている(ただし最近は忙しくて全然出来てない)ことですが、とりあえず。

【NodeJS】

GCEの無料枠で建てている、個人用サーバや、上の方で書いたサブマシンの他にMicrosoft Azureの無料枠でもサーバが建てられそうだったので、建ててみた。

これをはじめたときに、普通にApacheで建てても良かったんだけど、なぜかNodeJSを選択できたので、NodeJSを選んでみました。そこから、数時間かけて、ひとまずなんとか動く、Webサイトを作り公開してみたは良いものの、結構見様見真似の突貫工事で作ったので、コードはぐちゃぐちゃ、階層構造の整理もできていない......と、どうしようもないサーバが現在放置されております。これをなんとか改修しなければ......!Azure無料版の悪いところは、一定時間アクセスがないとサーバがスリープ状態になってしまい、次回アクセス時に少し待たされる(5~10秒くらい)ことがあります。まあ、自分以外、アクセスしてる人なんていないので別にいいんですけどね。

【Electron】

なんだか楽しそうだからやり始めたは良いものの、全然わからん。おそらく初歩の初歩で躓いているので、時間が出来たらもっと勉強しなければ......。

【C++】

現在勉強中。とりあえず、Windows機でコンパイルできる環境は整えました。現在はゼロから学ぶC++を読んでいます。いま、このへん。(ただし、これも忙しすぎて全然進んでない)

3. おわりに

え?技術的なはなししか書いてないじゃないか、とお思いになるかもしれません。思いの外、技術的な話の分量が多くなり、他のことを書くだけの気力がなくなったので一応、やったゲームのことも書こうと思ったりして、整理していたスクショだけ貼って終わります。もう疲れたよ、パトラッシュ。

4. なんかおまけ

4-1. なんだかゲームのようなものたち

Minecraftでコマンドをガンガンやっていた頃。2020年の春頃。

5Dチェスとかいう、めちゃめちゃ頭が混乱してくるパズルゲーム+対戦も可能なゲーム。人間の脳で考えられる範疇を超えている気がする。

かの有名なファイナルファンタジー(FF10)。とりあえず、ここまで来たけど、全然時間がなくて、まだこの先に進めていない。

かの有名なニーア・オートマタ。こちらも時間がなくて、あまり進められていない......。

クラフトピア。結構なんでも出来て、おもしろい。大規模アップデート「地獄」がもうすぐくるらしいので、それを機にまたやりたい。

OTHER SNAPS